So-net無料ブログ作成
検索選択
しょうもないネタ ブログトップ

元々、うどん好きの、きしめん派 [しょうもないネタ]

http://www.nicovideo.jp/watch?v=utuaTN_GipwjI

もー……エロき○がいな“きしめん”ソングにしか聞こえないです。

こういう空耳系は一旦刷り込まれたら、もう二度とその呪縛からは逃れられないですよね。
キュンキュン。

このニコニコ動画ですか。
オレは利用するようになって日が浅いけども、
良くできたシステムですよね…。
動画掲示板とでも言えばいいんでしょうか。
リアルタイムで空耳歌詞が上書きされていくのを見ると、
これこそWEB2.0なんじゃね?とか妄想します。
それでいて肝心の動画はyoutube任せという他力本願さ!
リスクは全部向こう持ちってことですよね?

とりあえず何度か、

きしめええええええええええええええええええええええええええええええええええええん

と叫んでおきました。

P.S.
こっちが人気NO.1 ↓

http://www.nicovideo.jp/watch?v=utPumFnlu9EIY


それはギャグで納品しているのか? [しょうもないネタ]

雑誌納品。

雑誌だけではなく、コミック・文庫・ハードカバー等も納品されるわけだが、
今日納品されてきたのはこの二冊。

捨てるほど幸運がやってくる! 著:ユキ・シマダ

「捨てる!」技術 著:辰巳渚

え~…と。
つまり………捨てろ!という事?

不幸こそが人の世の常であることを暗に示さんとする配送センターの御心。


ハートマン軍曹解析機 [しょうもないネタ]

Tal-0.の49%はエイトボールで出来ています
Tal-0.の42%は黒んぼ定食で出来ています
Tal-0.の8%はミッキーマウスで出来ています
Tal-0.の1%はクソ虫で出来ています

http://seibun.nosv.org/maker.php/bf109/

なんか、ブルーレイ版『フルメタル・ジャケット』が欲しくなってきた。


飛べないメス豚はただのメス豚 [しょうもないネタ]

先日は友人さかな氏誕生日だった。

彼に贈る誕生日プレゼントは、絶妙な感覚を要求される。
決して素晴らしいモノではなく、なおかつゴミほど非道くもない。
封を開けると思わず苦笑いが溢れて止まらない…それがジャストミート。

8月末、ふと彼の誕生日に気が付いたオレは考え込む。
さてさて…今年は何を贈るべきか?

さらにふと気付く。
あ~…今、注文したヤツで済ますか?

その時、ちょうど自分で使うアルモノをネットで注文したところだった。
しかもちょっと珍しいモノで、なんとドイツドイツ発送の珍品。
誕生日プレゼントとしては中々のモンだと思うが如何か?

ドイツ発送だけに届くのにしばし時間がかかり、
届いた時には彼の誕生日を過ぎていたが勘弁。

まぁ何はともあれ、ドイツ製素晴らしき誕生日プレゼントがこれだっ!!

 

 

メス豚Tシャツ!byさかな氏

USUTA ISM
PYU TO HUKU ! JAGUAR byさかな氏

やった!
豚にリボンを付ければメス豚という安直な作画!
それでいてヤサグレタ空気感は並ぶモノ無し!
もちろん、元ネタはコレ↓

[出典]
ピューと吹く!ジャガー うすた京介 第9巻 第177笛 「2大スター夢の共演」

この話内で1万円でこのTシャツを買わされ、
「人生で一番最悪な買い物」と表現した
ピヨ彦。
そんな魅惑の商品が今現実のものとなった!!

さて、一応種明かしをしておこう。
このままではドイツ第三帝国にあらぬ屈辱を与える事にもなりかねん。

別にこれはドイツ人が自発的に制作・販売していたものではなく、

シャツシティ

という注文者がデザインしたTシャツを製造してくれるサービスを利用したものだ。

類似のサービスは既に各社多数存在しているが、
ここはデザイン過程のわかりやすさと多様性、
そしてTシャツにとどまらず、ポロシャツパーカー・パンツ・キャップ・よだれかけ等々、
40種類以上のアパレル製品がデザイン&購入できるという優れもの。

前々からオレの記憶に傷跡を残していた『メス豚Tシャツ』。
衝動的にデザイン&発注したが、こうして誕生日プレゼントとして活用できたのは幸いだ。

なおかつ、日本向けサービス開始キャンペーンとして、
先着1000名にドイツのチョコレート菓子プレゼントというのも惹かれた要因だ。

で、同梱されていたお菓子↓

 

うむ。
そこはかとないドイツ感が良いね。
…でもこれって食品にまつわる法規的に大丈夫なんすかね?
なにしろドイツ本国で直接封入されてるのでは?
んん?販売したわけではないから問題ないのか?
うーん…ま、いいか。

食う。

うほぇ!?
こ、これはまた…未体験の食感・味・香り。
薄いウエハ風の上にケーキ風クッキー的なモノが乗っかり、それにチョココーティング。
そして珍妙な匂い…これは…ライ麦?よくわからん。
これがドイツか!!

基本的に好き嫌いが無いので、綺麗に完食!

今年も無事、彼の誕生日を祝う事が出来た。
彼の苦笑いが何よりの褒美です。


スピリチュアリー・ヒキコモリ [しょうもないネタ]

ヒキコモリ精神旺盛なオレとしては、内向きに内向きに重力崩壊するのも本望なんですが、
変なバトンがTamotu氏から回ってきたので再起動。

「不思議バトン」
1.①、②、③で回してくれた人の質問に答える。
2.④で次の人の質問を考える。(3問)
3.⑤でバトンを渡してくれた人にメッセージ
4.⑥で次に回す人3人。
 

①◎「これだけは売れない!」という、手放せない小物ってなんでしょう?

えー…いきなり難しい質問だな。
基本的に物欲番長なせいか、ひとつのモノに対する執着が薄いので…。
う~ん…う~ん……
オレの魂かなっ!
…ダダスベリですか!?
じゃ、じゃあ…
オレのHDD(2.3TB)
危険なブツが一杯入ってるけぇ、超デンジャラスじぇけんのう。

②◎暑いのと、寒いの、絶対二者択一だったらどちらを選びますか?

寒い方を選びます。
T-1000液体窒素では死にませんでしたが、溶鉱炉に落ちて死にましたしね。
寒いと寝たら死ぬぞ!ですが、暑いときっと発狂します。

③◎ミルコ・クロコップのハイキック食らうのと、吉田秀彦の背負い投げを食らうのとで、絶対二者択一だったらどちらを選びますか?

背負い投げですかね。
どっちの行為も実物を見た事無いですが、ハイキックって死ぬんじゃないでしょうか?
死ぬまでに一度でも食らってみたい!とかそういう目的なら良いですけど、
頭に直撃した場合、ろくな僧帽筋の無いオレの首はあらぬ方向にへし曲がる事請け合い。
…背負い投げなら、受け身を心がければ死にはしない…と願いたい。

④ ◎宇宙人が直径24km円盤で攻めてきました。あなたの反撃手段は?
   ◎未来人が狂ったようにギターを弾いています。あなたはどこに電話する?
   ◎超能力者が「実は手力です」とぶっちゃけました。あなたは何で殴りかかる?

⑤これ、回す友達がいない孤独人間にバトンを回すのは遠回しなイジメじゃないかと。

⑥アッキーさんとかお願いしますよ、もしこんなん回ってきてなかったら。
三人もブロガーの知り合いがいないので、コメント欄で暇な人は回答してみてください。


ダメです [しょうもないネタ]

http://goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c054

 

ダメ度チェック 結果

あなたがどれくらい【ダメ】であるかを診断してみました。


あなたのダメ度占い結果はこんな感じ!

あなたは【おそろしくダメ】なひとです。

なんだかよくわからないけれど、おそろしく投げやりなあなた。
人生捨てているのか、社会と気が合わないのか、万事においてやる気がなく、おそろしくダメなひとです。
でもまあ、仕方ありません。そういうひとも世の中には必要です。
投げやり人生、がんばっていきまっしょい。
本当はちょっぴり寂しがり屋なのかも知れません。

ダメ人間脱却法:宗教を信仰してみる。
やる気  7%
行動力  53%
依存心  100%
ネガティブ思考  100%
負け犬指数  100%


800mm超重列車砲 [しょうもないネタ]

オレは ラピュタを見る時
シータに萌えたいんだ……
どうあれ……!
そんなにおかしいか……?
オレの言い分…!

こういう話になると
どういうわけかみんな口を揃えて
ドーラ ドーラ…の連呼
問答無用でドーラ萌えって話になるんだが…
果たして… 本当にそうか…?


飛べない豚に意味はあるんでしょうか? [しょうもないネタ]

飛べない豚にも意味はあるさ
それが、今晩の夕飯の大切なおかずだからな!

『涼宮ハルヒのサガ』 [しょうもないネタ]

ハルヒ 「やっときましたね。おめでとう!
     このSOSだんに あつまったのは きみたちがはじめてです 」

キョン 「SOSだん? 」

ハルヒ 「わたしが つくった
     せかいを おおいにもりあげるための すずみやハルヒのだんです! 」

みくる 「どういうことだ? 」

ハルヒ 「わたしは ただのにんげんに あきあきしていました
     そこでうちゅうじん みらいじん ちょうのうりょくしゃをよびだしたのです 」

いつき 「なに かんがえてんだ! 」

ハルヒ 「うちゅうじん みらいじん ちょうのうりょくしゃは
     せかいをみだし おもしろくしてくれました
     だが それもつかのまのこと かれらにもたいくつしてきました」

 ゆき 「そこで SOSだん‥か? 」

ハルヒ 「そう!そのとうり!!
     わたしは たいくつなひびを おもしろくする ぶかつが ほしかったのです! 」

キョン 「なにもかも おまえが かいたすじがきだったわけだ 」

ハルヒ 「なかなか りかいが はやい
     おおくの モノたちが だんいんになれずに きえていきました
     しすべき うんめいをせおった ちっぽけなそんざいが わたしにふりまわされる
     すがたは わたしさえも かんどうさせるものがありました
     わたしは このかんどうを あたえてくれた きみたちにおれいがしたい!
     どんなのぞみでもかなえてあげましょう 」

みくる 「おまえのために みらいからきたんじゃねえ!
     よくも おれたちを みんなをおもちゃにしてくれたな! 」

ハルヒ 「それが どうかしましたか?すべては わたしが つくった モノなのです 」

キョン 「おれたちは モノじゃない! 」

ハルヒ 「わたしに ケンカをうるとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ!
     どうしても やるつもりですね これも SOSだんのサガか‥‥
     よろしい しぬまえに ハルヒのちから とくと めに やきつけておけ!!」


ついカッとなってやった。
ネタならなんでもよかった。
今は反省してる。


しょうもないネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。