So-net無料ブログ作成
検索選択
どうでもいい話 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

瓶詰め初音ミク [どうでもいい話]

今さら『Angel Beats!』を見始めた今日この頃です。
観よう観ようとは思っていたんですよ、我らが"だーまえ"作品ですし。
一年近く経ってしまいましたけども…

実はちょっとした理由というかキッカケがあって手を付けたんですが、
その理由に関してはたぶん来月あたりにでも別記事にて。
馬鹿馬鹿しくも偉大な理由です。

とりあえず5話まで観ましたが、いかにも"だーまえ"さんらしいというか。
何の予備知識もなく見せられたとしても、
「コレ、だーまえじゃね?」
と、ふと思ってしまいそうな気がします。

天使ちゃん&麻婆豆腐、悲しすぎるんですけど!
果たして全話観終わる頃に、
「天使ちゃんマジ天使!」
と叫ぶほどに洗脳されるかどうかは神のみぞ知るといったところでしょうか。
神様いないっぽいですけど。

こないだネットで見かけた、

『瓶詰めあずにゃんの作り方』

その意外に安上がりな材料と、
(美的センスを除けば)敷居の低い手法ゆえに、
無性に自分でもやってみたくなったわけです。

んで、やってみた。

11021702.jpg

11021701.jpg

ん~…あんまり浮いてる感が無いのは瓶が小さいせいかもしれません。

お金がなかったので、手元に飾ってあった初音ミクを流用。

作り方で説明されていたとおりに、ダイソーの吸水ポリマーを使用。
浮いてるビーズも、同じくダイソーで適当に見繕った品。
やっぱり、なんか小道具があった方がいいんだろうなぁと思って。

ミクのポジション取りは思ったより楽でした。
ブヨブヨ動いてやりにくいかな?と思っていたんですけど、
手を離せばがっちりその場で止まってくれるので。

これ、大きい水槽でズゴックやアッガイによる水中戦ジオラマとか出来そうですよね。
もしかしたら、その筋では既に常識なのかもしれませんが。

あとは大きめの試験管に異形の生命体フィギュアとか入れてマッドサイエンティスト風とか!
この場合はクリアタイプのポリマーではなく、グリーンとか使うといいかも。

この吸水ポリマーってなんか楽しいというか、色々使えそうでワクワクします。

実は、もっと大作というか大瓶での試作品もあるんですけど、
イマイチ写真写りが悪いのでここには出さないでおきます。
本命だったんだけどなぁ。

なんか、こういうの衝動的にやりたくなるよね。

P.S.
『キャサリン』届いた。
Amazonにしては珍しく発売日に到着。
でも、遊ぶ時間が無い!


絶賛かどうかはともかく発売中 [どうでもいい話]

110204.jpg

ヤングマガジンにて好評かどうかはともかく連載中の、
コタニヨーコ『ココロの飼い方』第01巻
が本日2月4日発売となりました。

近所の中規模書店には一冊しか置いてなかった…orz。
まぁ地元なだけにオレより先んじた人がいたのかもしれない。
しかたなくその一冊と、買いそびれていた『灼眼のシャナ』最新刊を買う。

同じく近所のTSUTAYAに行ってみると、
なんと7冊も置いてあったので内4冊を購入。
店員さんに、
「全て同じ巻ですけど大丈夫ですか?」
と問われる。
そりゃつっこむわ。


まぁ、なんだかんだで単行本が出るところまで来ましたか。

毎号ヤンマガ購入してますけど、いまだにハラハラして作品を直視できません。
ネットのおかげで、マンガ業界の厳しい噂話はたくさん耳にしてますからね。
薄氷の上を歩いているような気分ですよ、オレが歩いているわけではないのに!

思わず『みなみけ』読んでお茶を濁したり。
『カイジ』はいつになったらカイジ自身のギャンブルに入るんだ!?とか。

ハラハラする理由は他にもありますけどね…主に作品内容的な意味で。

未だに周囲の人々にはほとんど宣伝してません。
近況を聞かれれば隠し立てするつもりはないけど、
どんなマンガ?と聞き返されたときに口頭で説明しにくい作品内容ですし!
それこそ○○としては!
家庭内でも作品内容については一切話題にのぼりませんw

それにねぇ、知ってしまった人も気まずくなりがちだと思うのですよ。
マンガが超面白いとか、超売れてるとかなら問題無いですけど、
打ち切りにあったりしてたらメチャクチャ話題にしにくいでしょ?
知らない方が幸せなこともあります。

お笑い芸人の家族とかも、似たような心境かもしれません。


このブログにおいても、何故にこの作品を取り上げるのかという点については、
あやふやな状態にしておきます。

なんか迷惑かけたりしたりしたらアレだしね。
炎上とか。
ろくに更新してないけど。

ちなみに作者はTwitterやってるそうですよ。
感想などをつぶやてあげたら良いのではないでしょうか。
オレはやらないけどね!フォローもしてないし!

まぁ出来るだけ長く漫画家稼業を続けられることを祈るだけですよ。


キャサリンなのかキャスリンなのか [どうでもいい話]

『キャサリン』の体験版をプレイした2分後にAmazonで予約しました。

ここ数年洋ゲーどっぷりのオレですけどね、これは和ゲーの1つの粋と言えるんじゃないでしょうか。
なんと表現すればいいか…隙のない演出?
心地よく浸れる世界観に、スピーディーなテンポの良いゲームシステム
クリアするまで夢が覚めないでいられる予感がしたので、購入確定。

実は以前、一回予約していたんですよ。
世界観に惚れて。

ただ、ゲームシステムがパズル的な要素があると聞いてキャンセルしたんです。
パズル、超苦手なんです。
パズルを解く才能そのものは凡人並みだと思うんですけど、
プレイしている最中、なんでオレがこんな事しなきゃならないんだ!とやる気が激減するんですよ。
特にRPGとか基本的にパズルと無関係なゲームジャンル中でやらされると、
殺意でコントローラを画面に叩きつける五秒前まで精神が追い詰められます。

体験版(EASY)の感じでは、かなり感覚に任せてプレイしても大丈夫そうな。
それ以上に、ハラハラドキドキ感がパズルが持つ気怠さを上回っているので楽しそうです。

ストーリー部分も、見事に自分と登場人物達の年齢がシンクロしているのでシャレになりません。

主人公、32歳。

プレイしながら、「笑えね~」と呟きながらニヤニヤ笑ってしまうのが良いです。
結婚』という天国と地獄が混じり合ったテーマと、
それから逃避しがちな現代の若者(32歳を若者とするなら)という構図は、
絶妙にゲーマーのひとつのボリュームゾーンに合致しているように思います。

もっと、こういうやや大人向けのゲームが出てくるといいですよねぇ。


いったんキャンセルした理由はもうひとつあって、
2月には『KILLZONE3』も出るんですよね。

う~ん、ゲームは1ヶ月に1本以下という自主規制をしているんですが…

3月は何も買う予定が無いので、まぁいいか。

あ、ちなみに『キャサリン』はPS3版を予約しました。
今までマルチタイトルXbox360版を優先して購入してきたけど、
もう心が折れそうなんです。
日本ではもうダメなんだろうな…


そういえば、PSPの次世代機が発表されましたね。

夜も寝られないほど1/27を楽しみにしていたんですけど、
発表された内容がおおむね想定の範囲内という点と、
発表されなかった未定部分が多すぎる点で、
ワタクシとしては盛り上がりも盛り下がりもしないといった感じです。

まぁ、感想は別の機会にでも。



あけましておめでとうございます。 [どうでもいい話]

あけましておめでとうございます。 

もう、1月も後半ですけどね。 

しかも、なにがめでたいのか問われれば、肩をすくめるしかない程度の挨拶ですけど。 

 …

長年の宿題が一応の区切りを迎えて、少し肩が軽くなった今日この頃です。 
宿題については後日改めて報告させていただきますけども、 
とりあえず軽くなったついでにブログを更新しないと…ってなわけで。 

なにしろ、昨年9月からずっと、『ロロナの師匠はぺったんこ』という、
良識を疑うタイトルの記事がトップに出続けるという醜態。
無いですけどね、良識。
常日頃から。

 … 

年明け早々、↓のウインドブレーカーを着た人が来店。

  

レジを打つとき、 
「僕はあずにゃんをペロペロしたいです(^ω^)」 
と声をかけようかと思いましたが、当然の如く自重しました。 

う~ん。オレはアニメキャラのプリントされた服を着て外出するだけの覚悟が無いなぁ。  

真の悟りを開けば、もはやアニメ服も必要無くなるとは思いますが。

 『我が萌は天地とひとつ、故に萌はなくとも良いのです』


ロロナの師匠はぺったんこ [どうでもいい話]

10092301.jpg

ロロナのアトリエ廉価版が届く。

実は10日前までは全く買うつもりが無かった。
…いや、正確ではないな。

ロロナのアトリエ自体は、
ゲームタイトルとキャラクターが発表されたその時から、
買う気100%といった感じだった。

ロロナ自身の愛らしさもさることながら、
(14歳にしてはけしからん胸を含めて)
なんといってもロロナの師匠(アストリッド・ゼクセス)が、

眼鏡で、胸がぺったんこで、26歳の(他のキャラに比べると)ババ○、
気分屋で、気難しくて、CV:田中敦子って、
もはやオレのために生まれてきたかのようじゃない!

まぁ、強いて言えばCV:榊原良子だとさらに最強無敵だったけど。

そんなわけで、公式サイトをこまめにチェックしたり、
壁紙をコンプリートしたりしていたわけだけど、
ふと思ったんだよ。

買ったとしてオレはクリアできるのだろうか?と。

ここ数年、洋ゲーにどっぷりなオレ。
その前から兆候は出始めてはいたけど、
さらに輪をかけて和ゲーがクリアできなくなっていたのだ。

なんというか集中力が保てない。
投げ出しちゃう。

洋ゲーはほぼ100%のクリア率なのに、
和ゲーはほとんどクリアできていない。
ほぼ積んだ状態。

ここ数年でまともにクリアした和ゲーは、
戦場のヴァルキュリア、MGS4、信長の野望 天道くらい。

アトリエシリーズは、マリーとかエリーの頃にやったきりで、
自分自身ちゃんとプレイできるか自信が持てなかった。

ちょうど積みゲーを解消することを優先していた時期でもあったから、
ぐっと我慢して発売日には購入しなかったのだ。

そして時は流れて、続編のトトリのアトリエも発売され、
さらに時は流れて、ついにロロナ廉価版が発売されることになった。

でも、この廉価版が発表された時点でも買おうとは思ってなかった。

廉価版と言いながら約4000円という微妙な値段だったのに加えて、
やはり買っておきながら、積んでしまう恐れがあった。

たまたま、ロロナ&トトリの画集も同じ時期に発売決定していたから、
そちらを購入して鬱憤を晴らそうと思ったわけだ。

画集を注文し、とりあえずロロナの事は頭から消し去って日々を送っていたのだが…

10日前。

偶然、ソフマップのロロナ廉価版予約特典のサンプル画像を目にする機会があった。

ロロナのテレカなんだが………

10092302.jpg

あああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああ

ポチッとな。

………ハッ!?オレはいったい何を?
何故、ロロナ廉価版の注文完了メールがソフマップから届いているんだ?

……


ちくしょう。

こんな特典付けられたら
誰だってスルーできないんだよっ……!

オレに限った事じゃねぇっ……!

それをなんだっ…!
えらそーに…!

嗚呼、ロロナの可愛さが憎い。
ついでに絵師の岸田メル氏も憎い。
よりにもよって、ここまでクリティカルな絵をテレカにしなくてもいいのに…

……

ちなみにまだ封を切っていません。
とりあえず一仕事終えてからですねぇ。
でも、ちょうど一仕事終わる頃合いに『Red Dead Redemption』が出てしまう。
オレにとって秋の大本命なんで困っちゃうなぁ。
早くやりたいよ、ウェスタンGTA。

画集の方はパラパラとめくっただけだけど、
かなり出し惜しみ無しのボリュームですね。
きちんと一枚一枚の絵が素直に載せられているのでありがたい感じ。
画集によっては変に出し惜しみして閲覧しにくくなっているものも多いので。


FON!FON!FON! [どうでもいい話]

FON用ルータ 『FONERA 2.0n』届く。

簡単に説明しておくと、
FONは自宅のネット回線を無線LANスポットとして公開する代わりに、
自分自身がどこか他所の土地に行ったときに、
同じFONユーザーが公開している無線LANスポットを利用できるという海外発祥のサービス。

基本的にはこのシンプルなギブアンドテイクなんだけど、
海外では回線を提供できない・していない人でも、
料金を払えば利用できるようになったりもするみたい。
さらに、自分が公開している無線LANスポットの利用量によって、
副収入ががっぽがっぽ……ということもあるよう。
どっちも日本では導入されてない。


前々から興味はあったんだけど、
出不精のヒキコモリにはあまりメリットが無かったので手つかずだった。

今回、母親にiPod touchプレゼントしたのを契機に真剣に検討を開始。

そもそも、何故に母にiPod touchを贈ったというところから話を始めると、
来年、カナダ旅行に行くと前々から宣言していた母に、
翻訳機を兼ねたマシーンとしてtouchを選択したのだ。
電子辞書も高機能機だと同じくらいの値段になるしね。

iPhoneにしなかった理由も、この海外旅行という点に絡む。
国内では定額でも、海外ではバカ高い回線利用料金をとられる。
無線LANをメインに運用することを考えたら、どちらも大して変わらない。
そもそも、機械音痴の母のこと、国内3G回線にしたって、
月々何千円も払うほどフルに使ってくれる見込みは薄い。
携帯料金だって月々1000円で回しているんだ。…オレもだけど。

とはいえ、iPhoneにかなり近いtouch、ネットにつながないと性能が発揮できない。

ホテル内なら、何か別途無線LANサービスがあるとして、
海外の街中で、なおかつ低料金、できれば無料でネットに接続できる方法……
そう考えるとFONのメンバーになっておくのが、
今打てる手の中で最も安易かなと思ったわけだ。

プラス、母は国内出張が多い仕事なので、国内でもFONのメリットを生かせるかも…
という皮算用も含む。

まぁ、海外・国内どちらも、セキュリティのかかってない無防備無線LANスポットが多そうだけど。


さっそく開梱してセッティング

基本的に普通の無線LANルータと変わらない。
なんか簡易ファイルサーバとか、TwitterやFacebook等に自動UPとか、
ちょっとしたおまけ機能がいくつか搭載されてる。

自分でPPPoEで接続するパターンではなく、
既存のルータにDHCPで乗っかるパターンなので、なおのこと今回は楽。
ホントは別個に独立させたいんだけど、ISPに追加料金払わないとならんからパス。

家庭内向けのSSIDも変更し、セキュリティもWPA2を選んでパパッとセッティング。

簡単に終わったので、FONの要である、アカウント登録に着手したのだが……


ここからが本当の地獄だった…!


実は事前にユーザー登録自体は終わっていた。
後はルータの設定画面から、ルータをユーザーアカウントに登録するだけだったのだが、

何故か登録できない!

設定画面上部にある登録ボタンを押すと、FONのログイン画面につながる。
そこで先ほどの事前登録したばかりのIDとパスワードを入力すると、
何故か通常のマイページが表示される。

説明書にあるような、ルータの所在地等を入力する画面なんか現れない。

そこから、ルータを初期状態にもどしたり、
他のブラウザを試してみたり、PPPoEで接続してみたり、
色々やってみるも全く進展せず。

1,2時間格闘している最中、ふと気になることを発見する。

既存のメインルータにDHCPのログが表示されるのを見ると、
FONルータのMACアドレスが、商品箱には『~.84』と表示されているのに、
ログには『~.87』と表示されている。
おまけに、登録用ログイン画面のHTTPアドレス末尾に表示されているMACアドレスは、
『~.85』となっている。
そしてFONルータの設定画面では『~.87』となっている。
(これらは全て初期設定での話)

これじゃね?と思って、
HTTPアドレスの末尾を『~.85』から『~.87』に手動で変更してアクセスすると…

成功!

って、おい!おかしいだろっ!

そもそも、MACアドレスは末端ユーザーがほいほい弄れるようなもんじゃない、
そういう認識だったから、かなり時間経つまであまり気にしていなかったわけだけど…

え?どういうことなの?

そもそも、箱に書かれているMACアドレスと、
実際のMACアドレスが違うなんてことがあっていいのか?
おまけに登録用HTTPアドレスは、そのどちらとも違う値だし。

ある種、初期不良と言っても良いような気がするけど、
とりあえず登録には成功したし、問題無く動作しているから良しとしておこう。


めでたく、FONユーザー『Linus』になった。
回線を提供しているユーザーを『Linus』、
提供しているないユーザーを『Alien』、
有料開放しているユーザーを『Bill』と呼称するんだってさ。

このド田舎の県庁所在地でも、FONマップを確認すると意外にたくさんユーザーがいることがわかる。
都内だとかなりの普及率だ。
もしかしたら意外と使えるかもしれない。

我が家の近くにお越しのFONユーザーの皆様、
回線上限速度は設けておりませんので是非ご利用くださいませ。


NTRマスター [どうでもいい話]

アイドルマスター界隈で、とんでもないことが発生したらしい。

アイドルの一部がリストラされたうえに、男アイドルが乱入したとか。

『どんな判断だ』

………う~ん。

まぁ、オレは千早が無事だったからいいんですけど、
もし身の回りに伊織PとかあずさPがいたら、
なんて声をかけたらいいかわからんよ。

身近にいるのは、春香Pと真Pですかね。
真は「おまえ誰だよ!?」状態ですけどね、アイマス2では。


男アイドル、必要なんですかね?

まだ育成できるキャラクターとして用意するならわかる。
アイマスGSとか。

ライバルキャラということで、ストーリーの中でちょくちょく顔を出すだけってことでしょ?
仲良くなっていくにせよ、激しく敵対するにせよ、
どちらにしても、アイドルが男と会話する様子を見たがらないような気がするんですが。
男性プロデューサー諸氏が。

女性プロデューサーがどういう反応されるのかは全くわかりません。

昨今、よく話に上るのが『女の子を愛でる作品内での男の存在感の薄さ』。

昔から可愛い女の子がたくさん出てくるような作品(アニメ漫画ゲーム等)では、
受け手側の代行者たる男キャラ(通常は主人公)が欠かせなかったのですが、
近頃は『可愛い女の子達だけ出てくる』作品も珍しくないという話。

推察するに、男ヲタは一段階レベルアップしているんじゃないと思います。
棺桶に片足を…ではなく、二次元に片足を突っ込んでいるという意味で。

もはや、感情移入を代行する男キャラクターを必要とせず、
(むしろ感情移入を阻害すると思われる場合も多々ある)
可愛い女の子がキャッキャウフフしている様子を眺めているだけで、
そこから派生するあらゆる展開を脳内で完結できるようになったのではないか、と。

もしかしたら腐女子に近づいたのかもしれません。
腐女子のなんたるかを理解しているとは言えないので、怒られるかもしれませんが。


兎にも角にも、そんな状況下で、あえて男キャラを3人もぶち込む。
しかも、今までの功労者たるアイドルを4人も削る。
これはプラスに働くんでしょうか。

NTR属性持ちならwktkと言えなくもないですが。
既に活動停止した有名Pもいるとかいないとか。

チャレンジ精神は買いますが、暴投にならないことを祈るしかないですね。

さらなる隠し球があることを期待します。
つーか、無いとやばい。


100919.jpg

昨日発売のヤンマガ第42号の次週予告。


touchできず [どうでもいい話]

新型iPod touchが届く。

ネットにつながないと意味がない機械だから、
早速無線LANにつごうとするもつながらず。

DHCPの自動割り当ての不具合かと思ってルータの設定を開き、
iPodに固定割り当てしようとすると

「MACアドレスが間違っています」

と未だかつて無いエラーを吐く。

馬鹿かおまえ(ルータ)は!?
オレが打ち込んだわけではなく、おまえ(ルータ)が取得したMACアドレスだぞ!!
おまけにiPodでMACアドレスを確認するも間違いないし!

様々な設定項目を逐一変更してはテストし、全てアウト。

とはいえ、この時点ではiPodの初期不良も否定できず、
職場に行って別のルータでテストしてみる。

そして簡単にネットにつながる。

fuck
ルータのせいじゃねーか!

もう4年前のルータだから、潔く買い換えることを検討するも、
とりあえず将来的に買い足すつもりだったFONルータを前倒しで発注する。
不具合はtouchでしか発生してないから、
癇癪起こしてメインルータを買い換えるのはちょっと我慢する。

iPod touchの話は自宅でネットにつながるようになってから。
とりあえずGmailとTwitterとSkypeは使えるようにしておいた。


うだうだ [どうでもいい話]

シングルCD売上が5年ぶりの前年同期超え。オリコン発表

この際、音楽というコンテンツの流通形態についてはどうでもいい。
ネットワークを経由した流通は、もはや止められない圧倒的な流れだと思うが、
音楽で生計を立てる人が食っていけるなら、
CDだろうが、路上で歌って稼ごうが、本質的には一緒だ。

ただ…

上記記事内の今年上半期のシングル売り上げTOP10。
そのうち半分はジャ○ーズ、3つはA○B48、
残り1つのうち片方も固定客の付いたグループ。
逆に言えば、固定客以外の人間がCDを購入している様子が激しく想像できない9/10だ。

その商売の方法についても、どうでもいい。
成し得ていることは輝かしいし、誰にでも真似できることではない。
成功の影には地味に努力しているゴマンの裏方がいることを思えば、
表面的な事はささやかな事だ。

しかし、この固定客が固定枚数購入した結果であろう9/10を引き合いにして、
パッケージのニーズは依然ある」というのは如何なものか。

仮に、この9/10が大々的にダウンロードオンリーで販売開始して、
購入者全員に豪華歌詞ブックレットプレゼントとかやったら、
同じ数だけ売れるんじゃないだろうか?

単に特典を付けるコストが、パッケージの方が有利とかいう理由ならば、
もはや音楽を売っているとは言えない気がする。

それをもって「パッケージのニーズ」というなら文句はない。


うち店長、いわゆる中高年と言われる年齢だけど、
iPhone・iPadユーザーゆえにiTunesを利用している。

最近よく聞く愚痴は、iTunesで欲しい曲が売っていないという、
昔からごくありふれた、それでいてなかなか解決されない問題。

何故解決されないんだ?

「万引きされるのがイヤだから、お店のシャッターを上げない」
「それだったらお得意さんに商品配達してた方がいい」
などと言う八百屋さんや魚屋さんはいない。

町は過疎化、お得意さんは高齢化、
商売環境は日々悪くなっているにも関わらず、
大通りに面した店頭シャッターは怖くて開けられないなんていう、
そんなんでいいのか?


ひとしきり、良く聞く話をリライトしたけど。

CDが無意味だとは思わないんだ、もちろん。

手に取れる形で存在しないとならない用途がたくさんあるから、
これからもCD、もしくはそれに替わるモノは有り続けるとも思う。

というか、もう、これは…個人的に追い詰められている精神状態の発露というか。
あーうー

コンパクトディスク!


古明地三姉妹 [どうでもいい話]

現実世界で古明地という名字の女性に遭遇する。



東方地霊殿というゲーム内に、
"古明地さとり""古明地こいし"という2人のキャラクターがいる。
その"古明地"という名字は、我が地元に多い名字であるということは知っていたものの、
実際に目の前で見たのは初めて。

しかも、ひらがな三文字で表記できる名前の持ち主だった。

これで小学三年生ならパーフェクトだった。
このロリコンどもめ!


入門作が地霊殿だったもので、すっかり地霊殿派です。
とはいってもクリアしてないですが!

オレにはシューティング脳が足りない。


地霊殿のキャラクター、それぞれみんな好きなんですが、
なおかつ「さとりん!さとりん!」って朝晩全裸で叫ぶのはデフォルトなんですが、
それを踏まえて、あえて推したいのが"水橋パルスィ"さん。

いいですよねぇ、嫉妬心を操る程度の能力。


前の10件 | 次の10件 どうでもいい話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。